素材
プラチナ950、プラチナ850(チェーン)、エメラルドダイヤモンド(計0.28ct)
サイズ
全長:約43cm(スライドアジャスター)、縦:約10.0mm、横:約9.0mm
【Paris à la Belle Époque】
19世紀後半から20世紀初頭の「パリの古き良き時代」へのオマージュを普遍性を備えたデザインで表現。

大ぶりなエメラルドをダイヤモンドで取り巻いたネックレス。

中央で静かな輝きをたたえるのは、古くから叡智を象徴する石とされ、柔らかなグリーンで人々を魅了してきたエメラルド。その原石を一番美しく見せると言われているエメラルドカットを施し、上品でクラシカルな印象に仕上げています。

その周りを取り巻くダイヤモンドの石座はヴァンドーム広場をイメージした8角形のフォルム。
合計0.28ctのきらめくダイヤモンドが、エメラルドのグリーンを明るく、そして美しく引き立てます。

小さく整えられた爪が整然と並ぶことで生まれる優美な幾何学的フォルム。エメラルドの石座との間にわずかに空けた空間が、ボリューム感がある中にも軽やかな雰囲気を纏います。

取り巻くダイヤモンドにも存在感を奪われない圧倒的な気品と美しさがありながら、エメラルドは瑞々しい風景や緑を思い起こさせ手に取るたびに穏やかな気持ちにさせてくれそう。

結婚20周年や35周年(日本では55周年)記念の石でもありまた、その石言葉に「幸運、幸福、夫婦愛」とあるのでアニバーサリーギフトとしてもおすすめしたいネックレスです。

※天然石を使用しているため、ストーンの色や柄は一つ一つ異なる場合がございます。
※エメラルドの独特のインクルージョン(内包物)は、「ジャルダン(庭)」と呼ばれています。天然の証である「ジャルダン」の、個性にあふれた豊かな表情もエメラルドの魅力です。

   
RECOMMEND
おすすめ商品