素材
プラチナ950、ダイヤモンド(計0.16ct)
サイズ
縦:約5.5mm、サイズ直し:+1-1(#9、#11、#13)
シーズンテーマ「Lady Royal」より、“Noblesse”の高貴な世界観を表現したリング。

由緒ある王室の女性の象徴ともいえるティアラ。女王から代々受け継がれ、多くのプリンセスを魅了してきたアール・デコ様式を思わせる幾何学柄を取り入れたデザインです。

プラチナの確かな存在感がありながらも、地金の細い縁どりによる艶めきや、程よい透け感が手元に軽やかな印象を与えてくれます。

プラチナとダイヤモンドが織りなす美しいパターン、細部まで手が行き届いた精微なディテール。モダンなフォルムの中にも上質でエレガントな女性らしい空気をまとった特別感。洗練されたクラシカルモダンな佇まいは、プリンセスの上品さや華やかさにあふれ、ティアラをまとった時の高揚感のように女性の優美さを引き出してくれます。
   
RECOMMEND
おすすめ商品