新しい日本のジュエリーを創りたい。
1973年、まだ日本の女性にとって、ジュエリーがファッションの一部ではなかった時代に、
株式会社ヴァンドームヤマダは誕生しました。

それから40年、ヴァンドーム青山をはじめとするオリジナルデザインのジュエリーをメインに、
デザイナーやクリエイターとのコラボレーションも数多く手がけ、
女性たちへ変わらない輝きを届けています。
『知的・エレガンス・ベーシック』をキーワードに、上質な日常使いのジュエリーを提案するヴァンドーム青山。
ベーシックコレクションからシーズンコレクションまで、見て美しく、着けて華やかなコレクションは、
日本人女性のライフスタイルに寄り添いながら、様々なシーンの女性をみずみずしく輝かせるスタイルのあるジュエリーを提案いたします。
「スマート・コンテンポラリー・ゴージャス」をコンセプトに、“Made in Japan”にこだわったパールジュエリー コレクション。
フォーマルにもおすすめのベーシックなアイテムからファッショナブルでモダンテイストのジュエリーまで、
ヴァリエーション豊富にラインナップ。
日本が誇るアコヤパールの美しく上品な輝きでコーディネートを彩る大人の女性のためのコレクションです。

お取り扱い店舗 一覧
ジュエリーがつなぐ
二都市のエスプリと大きな夢
ヴァンドーム青山の「ヴァンドーム」はフランス・パリ一区にあるヴァンドーム広場が由来です。

ジュエリーに関して特に長い伝統と格式のあるフランス。
中でも世界のファッションをリードするトップエリアである「パリ」。
人気メゾンがひしめくSaint-Honore(サントノレ)を抜けて、Rue de la Paix(平和通り)へ・・・
グランサンクとも呼ばれる、世界を代表する老舗ジュエラーが立ち並ぶヴァンドーム広場。
そして、日本の中でもファッションとアートのアンテナエリアである東京「青山」。

クリエイティビティとトレンド感覚の溢れるこの二つの街に思いを込めて、ヴァンドーム青山は誕生しました。

ブランド名にはジュエリーがつなぐ二都市のエスプリと大きな夢が込められています。
変わるもの、変わらないもの。
今も、そしてこれからも…。
デザイナーや職人、スタッフ全員のモノづくりに対するこだわりやクオリティーへのあくなき追求は変わることはありません。

ヴァンドーム青山のジュエリーは日本人の女性デザイナーが、お客様と等身大の気持ちで商品開発を行っています。
ジュエリーがお客様にとってかけがえのない存在になれるように…
だからこそ、長く愛されるように細部までの丁寧なこだわりを持ち続け、頑ななまでに上質を守り続けています。

ジュエリーを身に着けるのはいつの時代も女性にとっての喜びだとヴァンドーム青山は考えます。
時代の流れと共に変わっていくもの、守り続けるもの…。
ライフスタイルの微妙な変化をキャッチする感度の良いアンテナを世界中に張り巡らし、
オリジナリティーの高いデザインそして、品格とこだわりのあるモノを追及し続ける「ヴァンドーム青山」。
創業時から伝わるものづくりにかける思いと、夢に向かうための挑戦は常に進化を遂げながら続いていくのです。
このページのトップへ