心躍るホリデーシーズンが今年も到来します。
2022年のヴァンドームブティックのホリデーシーズンを盛り上げるアイテムは、
前回ご紹介したワイン醸造家・三澤彩奈さんとのコラボレーションの第2弾、そしてロマンチックなクリスマスブローチ。
自分へのご褒美や大切な人へのギフトにも、気分を高めてくれるアイテムが揃います。

畑の風に少しずつ秋の香りが溶け合う頃、スパークリングワイン用の白ブドウの収穫が始まります。白ブドウから造られる「ブラン・ド・ブラン」スパークリングワインをデザインイメージにしたコレクションです。ワインを注ぐ時に生まれる波紋や気泡をカットガラスで表現したペンダントの清々しい輝きは、カットソーにジャケットを羽織るシンプルなスタイルに、エレガントな華を添えます。

ペンダントとお揃いの揺れが美しいイヤリングと、キュービックジルコニアで泡を表現したイヤリングもラインナップ。畑から見渡す南アルプスの稜線は、美しくなだらかで、女性らしさを感じます。その曲線を優しく投影したフォルムは、オーセンティックなヴァンドームブティックならではの高級感を纏います。

Profile
三澤彩奈
三澤彩奈 Ayana Misawa ワイン醸造家

1923年山梨で創業した、中央葡萄酒株式会社(グレイスワイン)4代目社主の長女として、
幼い頃よりワイン造りに親しむ。
「フランス栽培醸造上級技術者」の資格を取得。 ボルドー大学醸造学部、ステレンボッシュ大学院に留学後、 オーストラリア、ニュージーランド、チリ、アルゼンチンのワイナリーで研鑽を積む。
2008年より、グレイスワイン栽培醸造責任者。
2014年、世界最大のワインコンクールにおいて日本ワイン初の金賞を受賞。
2019 年にはブルームバーグ上で世界トップ 10ワインの一つに選出された。


  

胸元を飾るロマンティックな煌めき

ホリデーシーズンの楽しい気分を盛り上げるのに一役買ってくれるのは、シーズンムード溢れるアクセサリー。ロマンティックなブローチが登場します。音符とフラワーのモチーフをかたどるのは、大小重なり合った様々な形の雪の結晶。繊細でありながらキラキラと輝くその存在感は、冬のアウタースタイルを程よくエレガントに演出します。

ブローチは音符とフラワーの他にも、愛らしいモチーフのタックピンブローチを展開します。北欧のクリスマスに登場し、農家の守護神とされている赤い帽子の妖精「トムテ」と、ミントブルーのギフトボックスを抱える仕草が愛らしい、「クマ」のモチーフ。身につけた人をハッピーな気持ちにしてくれるキュートなブローチは、大切な方へのギフトにもおすすめです。