HOW TO PROPOSE

プロポーズとは

「プロポーズ」。
それは男性にとって、とても勇気が必要な事かもしれません。

でもその行動は、受ける側の女性にとってはもちろん、
あなたの周囲の知人・友人から見ても、とても男らしく格好良いものなのです。

「結婚しよう。」「ずっと一生ふたりで手をつないで歩いていこう。」
「ふたりで暮らそう。」etc.…。

言葉は人それぞれ。その人らしくあって良いのです。スタイルは問いません。
“言葉にしてきちんと伝える事”、それが一番大切なのです。

男性の皆さま、あなたの大切な人へ素敵なプロポーズをしてみませんか?

「プロポーズのために」

プロポーズをするには何が必要?

大切にしたい人と結婚の約束を交わす時、一般的に【エンゲージメントリング(婚約指輪)】を男性から女性へと贈ります。エンゲージメントリングといえば、大粒のダイヤモンドがひとつ、中心にセッティングされたシンプルなデザイン(ソリテールタイプ)をイメージされる方が多いでしょう。

エンゲージメントリングは、プロポーズする男性が女性に贈るもの。「結婚の約束を交わした女性」しか身に着ける事のできない特別な存在。小さな女の子から大人の女性まで、すべての女性が憧れ、贈られる日を夢見ているリングです。

結婚の約束として贈られたその日から、左手薬指に輝くエンゲージメントリングは、女性にとって、結婚の喜びや希望にあふれた輝かしい宝物として一生の想い出になる大切なリングとなります。おふたりが将来歩んでいく道の中で、いつも「あの日の気持ち」を想い起こさせてくれる、大切な存在になるのです。

一生の約束を心に刻み込む“約束の証”として、エンゲージメントリングを贈りましょう。

エンゲージメントリングを準備するには?

一般的にエンゲージメントリングは、ご注文を受けてから1つ1つ、お客様のためにお作りするケースが多いようです。リングのデザインだけではなくダイヤモンドのカラットやグレード、内側へ刻むメッセージやその書体など、おふたりらしさにこだわってお選びいただける項目がたくさんあるのが、セミオーダーの魅力です。

ヴァンドーム青山では、オーダーからお渡しまで最短で14日~最長で約35日の日数を要します。仕上がりまでの日数は、お選び頂いたデザイン・リングサイズ・ダイヤモンドのグレード等により異なりますので、余裕を持ってプロポーズ予定日の約2ヶ月前を目安にご来店いただくと安心です。また、店頭にぴったりのエンゲージメントリングがあれば、ご購入いただいたその日のうちにお持ち帰りいただけます。

人気の【数量限定エンゲージメントリング】や、男性のプロポーズを応援する【プロポーズリング】といった素敵な商品もご用意しております。エンゲージメントリング選びに迷ったら、お気軽に店頭スタッフにご相談ください。経験豊富なスタッフが、お客様のご来店をお待ちしております。

エンゲージメントリングとマリッジリングの違いは?

エンゲージメントリング(婚約指輪)は、結婚の約束をする際に男性から女性へと贈るもので、女性だけが身に着けるものです。マリッジリング(結婚指輪)は一般的に結婚の証として、男性・女性共にペアで毎日身に着けます。

着用するのはどちらも左手の薬指です。それは古くからの言い伝えで、左手の薬指を通る血管はまっすぐに心臓につながっており、人の心にも直接つながっていると考えられていたことに由来します。

エンゲージメントリングは、結婚後にもマリッジリングと重ねて着用することができます。夫婦円満の証としてご親族が集まるフォーマルな場所へのお出かけや、女子会など華やかさをプラスしたいドレスアップの仕上げに重ね着けすると素敵です。

エンゲージメントリングとマリッジリングを選ぶポイントは?

エンゲージメントリングは女性だけが身に着けるものなので、デザインやダイヤのグレードなどをメインに選ばれる方が多いようです。
憧れのブランドで自分らしさが薫るデザインにしたい、エンゲージメントリングとマリッジリングを重ね着けコーディネートしたい、大きめのダイヤモンドで華やかにしたい、普段似合うシンプルなデザインにしたい、など、女性の好みはさまざまです。普段から、お相手の女性の好みをさりげなく確認しておくのも良いかもしれません。

一方、マリッジリングは毎日・一生・ふたりペアで身に着けるものです。男女ともに似合うシンプルなデザインを選ぶ方が多いようです。また、ずっと身に着けていただくリングなので、実際に着用した時の“着け心地の良さ”も重視される方が多いです。男性・女性、それぞれに似合うデザインが揃っている事、一生身に着けるのに安心なアフターサービスが充実していることも重要なポイントです。

ヴァンドーム青山のブライダルリングには、安心の【永久保証サービス】がついています。将来、指のサイズが変わった場合のサイズ直しやクリーニングも承っておりますので、お出かけの際にいつでもお近くのショップにご相談ください。

マリッジリングを準備するには?

【マリッジリング(結婚指輪)】は結婚式当日に男女で交換し、日々身に着けるものです。結婚式の直前は想像以上に忙しいもの。少なくても結婚式の2週間前には、お受け取りしていただくと安心です。

マリッジリングは、おふたりのリングサイズを計測して、セミオーダーにてお作り致します。ヴァンドーム青山では、オーダーからお渡しまで最短で10日~最長で30日の日数を要します。仕上がりまでの日数は、お選び頂いたデザイン・リングサイズ等により異なりますので、挙式予定日の約2ヶ月前のご来店をおすすめします。

リングの内側には、記念日やメッセージを刻んだり、お守りとしてお互いの誕生石を石留めするなど、おふたりだけのオリジナリティーを表現するカスタマイズも可能です。ぜひ楽しんで、おふたりならではのこだわりがつまったマリッジリングをお選びください。

ヴァンドーム青山には、男性にも女性にも似合う、シンプルで着け心地の良いマリッジリングがたくさん揃っておりますので、おふたりらしい素敵なマリッジリングにきっと出会えます。

結婚後の楽しみ

ご結婚後は、“結婚1周年”に始まり、3周年・5周年・10周年・20周年・25周年・50周年と、結婚記念日という大切なイベントが繰り返し訪れます。

言葉では表さなくても、女性は男性から贈られるプレゼントをそっと待っています。マリッジリングに重ねられるエタニティリングや、コーディネートできるネックレス、ピアス・イヤリングを贈ることは、普段言葉では伝えきれない感謝の気持ちを代弁してくれることでしょう。

ヴァンドーム青山では、アニバーサリーギフトにピッタリな商品を数多く取り揃えております。コーディネートの経験豊富なスタッフが、お客様のエンゲージメントリング・マリッジリングに似合う商品をご提案いたします。ご結婚後もぜひおふたりで、記念日を祝うジュエリーを選びにヴァンドーム青山へお越しください。おふたりの永遠の幸せのお手伝いをさせていただきます。
VENDOME AOYAMA ONLINE SHOP