素材
プラチナ950、プラチナ850(チェーン)、モルガナイト、ダイヤモンド(計0.12ct)
サイズ
全長:約50cm(スライドアジャスター)、縦:約12.0mm、横:約8.7mm
【Paris à la Belle Époque】
19世紀後半から20世紀初頭の「パリの古き良き時代」へのオマージュを普遍性を備えたデザインで表現。

ほのかに染め上げられたような淑やかな色味。そして瑞々しい透明感。
プラチナとダイヤモンドの輝きが、モルガナイトの美しさを引き立てるネックレスです。

驚くほどに透きとおり、美しくきらめくモルガナイトは、「清純」「愛情」「優美」を象徴する石。
身に着ける人の心に潤いをもたらし、優しく癒してくれると言われます。
涼やかで優しい色合いは、ひとさじの甘さとともに、上品でクリーンな印象を演出してくれます。

センターのモルガナイトとプラチナの輪郭の間にはわずかな空間を設け、ボリューム感の中に抜け感をプラス。
粒感あるダイヤモンドの輝きが、エレガントな雰囲気を漂わせます。

世代を問わず愛される、普遍的な魅力を備えるドロップモチーフは、豊かさと実りの象徴。
丸みを強調したシルエットで女性らしさを際立たせつつも、先端部分のプラチナの光沢で印象を引き締めています。

しっとりと奥行きを感じさせるプラチナの質感、モルガナイトの淡く澄んだパステルピンク、眩しいきらめきのダイヤモンド。
3つの素材が美しく調和した、知的で上質な存在感が魅力。

日常のスタイルに、品のある華やぎと大人のエレガンスをまとわせてくれるネックレスです。

※天然石を使用しているため、ストーンの色や柄は一つ一つ異なる場合がございます。


▼シリーズアイテムはこちら
ピアス
   
RECOMMEND
おすすめ商品